一応応援を込めた態度表明など

高くつく支持者は好まれない。尾を長くしている間に、翼を短くするといけないから。

(Costly followers are not to be liked; lest while a man maketh his train longer, he make his wings shorter.)


とはかのフランシス・ベーコンの言であるが、表向き民主主義国家を標榜している我が国においてもその価値を失うことはないであろう。被選挙権がある一定年齢以上の者誰にでも与えられる現在は、支持者の側よりも支持される側の資質について問われることの方が多いのであるが。衆参両院議員の中に、自分の支持者に媚を売ることのみを考え、自分の翼を失って現実という地面に這いつくばる事しか出来ない者が多いのは残念なことである。優れた政治家とは、真に国民国家の為を思い、国家の行く末を案じ、政策を立案し、それを訴え、支持を広げていくものである。特に、将来を嘱望された若い政治家であればなおさらであろう。


ん、お前は「よき支持者か」だって?

僕は、底辺をうごめく一般大衆、いわゆる無党派層ですから。ええ、ええ。
[PR]
by reko_pietro_msx | 2005-01-26 02:01 | 雑感
<< 読解と推論とコンピュータ 野良猫の夢 >>